プラセンタの種類

プラセンタ(胎盤)は、いろんな動物のプラセンタを使っています。

人のプラセンタは、主に医療用として使われています。

動物のプラセンタには、豚プラセンタ、羊プラセンタ、牛プラセンタなどがあります。

化粧品やサプリメントで使用されているのは、主にブタプラセンタ、ヒツジプラセンタなどです。

特に、豚プラセンタは、人間の組織に非常に良く似ているということから、相性がよく、多く用いられています。