プラセンタの効用

プラセンタは昔から病気を直すために用いられてきましたが、今は、美肌効果やアンチエイジング物質として注目され、使われるようになってきました。

プラセンタもカラダの内側と外側から摂取することで、その効果を充分取り入れるようになってきています。

カラダの内側からは、飲むプラセンタとしてサプリメント形式で販売されています。

カラダの外からは、主に外用薬として使われています。
プラセンタは、紫外線によって活性化するチロシナーゼを阻害し、シミやくすみができにくい、透明感あふれる肌に整える作用があり人気となっています。